ブランキングプレス機

大きなコイル材からブランク材を打ち抜くもので、材料を最大限利用することが求められます。これらの設備には一般に下記の装置が付きます。

  • 材料供給装置
  • 打ち抜きプレス機
  • ブランク材スタッカー

コイル状材料の供給装置は、投入前コイルの積載台車、センタリング調整ができるアンコイラ―、レベラー、塗油装置、制御ループ装置、送り装置、コイル末端送り装置などで構成されます。

打ち抜きプレス機の速度は90spmぐらいまで上がります。駆動機構としては、標準的なクランクシャフト式、加工域で減速するリンク式、生産性に優れたサーボドライブ式から選択できます。

高速で打ち抜かれたブランク材は、供給装置に一旦収納され、別のプレスラインに供給されます。

さらにプレス機には、遮音システム、スクラップシュート、自動金型交換システム、NCインディックス金型システム、自動クランプシステム等の付属機器をつけることができます。

公称能力 500トン~1,250トン